忍者ブログ
家族の事・趣味・日々の出来事を日記にしてみました。。。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は 現地校で スポーツデイがありました。
日本でいう 運動会みたいな行事です。

お天気が怪しかったのだけど 何とか酷い雨に降られる事はなく
済みました。。。

子供達の可愛く 頑張っている姿を見て 楽しませてもらいました♪




 
Suzuにとっては この学校で最後のスポーツディ。
セカンダリーに行ったら わざわざ見に行く事もなくなるのかもしれませんね。
Y6ともなると 体格が皆さん大きいので 迫力が凄かったかな。

Sawaは 前回の補習校運動会で目覚めたのか... 自分達のチームが
殆どの競技で1位だったと 喜んでました。(ホントかな?)
でもまぁ 明らかに 前よりは勝負への気持ちに目覚めたのかも。

下の学年は午前中、上の学年は午後...と 一日がかりの応援でした。
でも 午前午後を挟む ランチはお友達と楽しんできちゃった♪
ほんの少し お友達とGolfの練習もしちゃったりしてね。

そのランチで こんな珍しい物を見ました。




これ どう??

Teaポットの蓋が見つからず エスプレッソカップのソーサーを
蓋代わりにする辺りが イギリスっぽい...のかもしれませんね。
ちょっと 正直 ビックリ!!な出来事でした。ふぅ~。
PR
今日は 補習校の運動会でした。

暑い日差しの中 SuzuもSawaも 頑張りました!
今年からは 応援するのも2人分。
楽しませて頂きました♪

ちなみに 今年は 二人共 赤組^^v

Sawaにとっては 初めての運動会。
先週は 学校をお休みをしたので リハーサル無しで挑んだのですが、

一年生の競技は 徒競走。
 
大勢に注目されて どうしても恥ずかしかったのか 
歯にかんだ恥ずかしそうな顔をしながら 走ってました(笑)  
何とも Sawaらしい。。。
結果は 5位 ビリちゃんです^-^; 

本人的には とっても残念だったみたいで 
自宅に帰って来てから 「今度は頑張る!」・・・と行って
何度も お家の中で 走る練習をしてました。
徒競走の意味が 終わってから分かったみたい??
ぷぷ、可愛い可愛い♪

勝負に うるさい(人一倍負けず嫌いな)Suzuは・・・
「Sawaちゃん 顔が笑ってた、もっと真剣に走らなきゃっ!!」・・・と
お姉ちゃんとして? アドバイスをしてました^-^;
今後 徒競走する機会があった時には お姉ちゃんに特訓してもらうといいね^^

そんなSuzuの方は・・・騎馬紙風千割り競争でした。
昔の 騎馬戦と同じ様な。
私達の時代は 騎馬に乗った子のハチマキを取り合う競技でしたけど
今の時代は 危ないからという事で ヘルメットに乗せた紙風船を
柔らかい刀で割る競技になってました。

それはまた 正直 ちょっと拍子抜けしてしまう程 
ルールが いまいち分かりずらくて・・・
ま、でも 応援している母達は ついつい力が入ってしまいましたケド(笑)


Suzuは 写真にもある通り 自分の希望でもある馬の役。
頑張る~!!・・・と張り切ってましたが
残念ながら 惨敗。。。
でもでも 娘は頑張ってました~!! ママは見てたからねー。

予定よりも 時間がかかり 運動会が終了したのは13:00。

結果は 赤が勝利~~!!

Suzuも 騎馬戦では残念がっていたけど 総合では赤組が
勝ったので 納得満足の様でした。。。

それにしても 約2、3時間の運動会。
炎天下の中 応援してる親もヘトヘトですが・・・子供達も勿論ヘトヘト。
学校の帰り道は 早く家に帰りたいが為に 沈黙。。。
そして 午後は 皆でお昼寝をしたのでした。

敏君は 今年もボランティアに参加してくれたので 
お疲れ様でしたーー^^v ちなみに Suzuの学年の競技 騎馬戦のボランティアでした^-^;

今日は SuzuのChoirクラブの発表が 音楽祭でありました。

約10校近くの学校が集まって 合唱を披露します。

ですが 今日が最終日で 実はこの音楽祭 21~30日まで
連日行われてて 合計75校位の学校が参加しており
結構 大きな音楽祭だったみたいです。

Suzuの学校の発表は 勿論 感動する程 素晴らしかったです。
皆が大好きな「Climb」という曲を歌いました。

X Factor で Joe McElderryが歌っていた曲で 私の中では
印象的なんだけど・・・
ちなみに その時の歌です↓
http://www.youtube.com/watch?v=jEca0ZnzOKw

詩も 前向きで頑張って行く 良い詩なんですよね。
凄く良い曲で 選曲も凄く良かったと思います。

勿論 Suzuの学校以外の合唱も素晴らしかったですよ。
踊りも含めて まるでゴスペルの様な・・・ 子供の素直に
歌う姿は 感動しますよね。

この音楽祭の様子は DVDに残ります。

そもそも このChoirのクラブにSuzuが入ったのは
Y6の担任の先生が 音楽の先生だったので
その勧めから始まったのですが・・・

色々な英語の歌や ステキな歌を歌える様になったり
何度かあった 発表会に参加出来たのも
その担任の先生と出会えたからだし 
一緒にやろうと決めた 仲良しの仲間がいたからで... 

これもまた Suzuにとっては現地校の Y6の良い思い出となったかな~って
思い
ます。

Y6・・・もあと少し。
思い出作りの行事が これからも満載。
寂しいけど 楽しみでもあるよね。

今日は 一年に一回の行事でもある 学校のOpen Evening。
敏君も お仕事を早めに切り上げ 一緒に見に行きました。

少しの時間ですが 子供達の歌や演技の発表会などもあり
二人の 可愛い姿を見て来たのでした。

こういった娘達の姿を見ると お家で見る甘えん坊の娘達の姿とは
大違いで 本当に心の底から しっかり頑張ってる~、偉い~・・・と
関心してしまう 親バカなのでした(笑)

更に 教室には 子供達が勉強を通して 今まで作ってきた作品が
展示されていて それらを見れるのが楽しみの一つなのでした。

Suzuの作品の一部

本のジャケットをデザイン


電気で動く メリーゴーランド


Sawaの作品の一部

音に関する詩


動く絵

色々 見てたら 去年はどうだったかな・・・と思い出してきました。
去年よりも ずーっと 文が書ける様になったり 字が上手になったり
作品だって想像力が養われてるなぁ~とか。
子供って 一年で こんなにも成長するのですね。凄いなぁ。

Suzuに関しては プライマリースクールが7月で終了なので
この可愛らしい姿や作品は とても大事な思い出の1つになるのかなぁ
・・・と思ったりしました。
きっと セカンダリーに進んだら 急に 大人っぽくなってしまいそうだなぁ...

今日 この行事を終えて家に帰ってきた娘達に
思いっきり甘えさせてあげて 思いっきりハグしてあげました。
そうせずにいられなかったのは 私の方・・・かな*^-^*
 

今日 ちょっとしたボランティアをしました。

今月末 Suzuが入っているchoirで 発表会が開かれるのだけど
(今度は 学校内ではなく この地域の学校のchoirが集まって)
そのリハーサルをするとあって ちょっと離れた所にある学校で行われました。

choirのメンバーは25人近くいるので リハする学校までの送迎するボランティアを
手伝ってみた訳なんです。

前回 学校での音楽発表会では Suzuの歌声が聞こえなかったので
今回の発表会は 楽しみにしている私なのでした。

お迎えに来た時 まだリハが終わっていなくて
先生に 中で待っていていいよ・・・と言われたので入って行ったら
100人近くの子供達がホールに集まって 合唱してました。

すぐ近くにSuzuも見えたのですが 後姿だったので
顔は よく見えなかったけど...
その子供達の歌の迫力と言ったら・・・ 凄かったです。
そのホールへ向かうまでにも 歌声が聞こえていたのだけど
その時から 鳥肌ものでした。。。
しかも 手話付きで歌ってました。 上手だったーー。

これを 大きなホールで見れる発表会の日が 今から楽しみだなぁ~と。
後姿じゃなく 歌っている顔を見たら、聞いたら 圧倒され 感動してしまうかも...私。

この発表会は チケットが1枚しか取れなかったので
今度は 私 一人で見に行く予定。(Sawaと敏君は お留守番)
なので 一人で 泣きじゃくったってOKだよね(笑)
この日は ハンドタオル持参だぁぁぁ~~。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[04/28 菜々まま]
[04/16 Noriko Yoshida]
[04/06 Noriko Yoshida]
[04/05 菜々まま]
[02/28 菜々まま]
プロフィール
HN:
yukapanda
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】