忍者ブログ
家族の事・趣味・日々の出来事を日記にしてみました。。。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝 3:30am頃・・・

「んむぉーーー」「んむぉーーー」

と音? 泣き声? いびき?
が聞こえて ビックリして目が覚めました。

すっかり私は 敏君が 相当疲れていて いびきが
響いて聞こえたのかと思っていたのだけど

彼は スヤスヤ気持ち良さそうに寝ていて

外から声が聞こえるので 窓から覗いてみると・・・

白と黒の斑点の 牛の大群が 家の前に!!!

何で??? え???

もう あまりにビックリして これは夢?? それとも現実?
自分は とうとう頭がおかしくなってしまった??
・・・と 目に見えた物が 現実とは思えず
ただぼーーぜんと見てました。

この時 写真を撮るとか 動画を撮るとか
そいういう余裕がなかったのが 今になっては残念です。

でも 多分 このブログを読んで
嘘でしょ??・・・って思う人もいるかと思いますが ホントの事。。。

10分くらい 牛達は立ち往生していて その後 大群で
去って行きました。

ホント訳が分からんっ。

牛を見た後は アドレナリンが出まくってしまって
全然寝れない状態。

朝になって すぐに外へ行き 道路を確認したら
牛のフンだらけでした。

やっぱり 夢じゃなかった・・・って その時 確信しました。

それにしても 何で 牛がこんな所に・・・
私が 外にでていたら ヘレンさんもやってきて
「牛 見た??」・・・と 二人で話して盛り上がっちゃいました。

そりゃ 興奮しますよね、私だけじゃない。

Sawaの学校へ送りに行く その歩道にも フンが沢山付いてました。

フットパスで歩いた時に この辺から15分位歩いた場所に
牛を放牧している所があったので もしかした そこから逃げて来た?
のかもしれませんね。

そして 誰の手によって 彼らは自分の場所へ帰ったのだろう・・・

謎は 残るばかりですが 私と同じく その光景を見た人とは
この事は 笑いながら大盛り上がりでした。

ここは 一応ロンドンですが 北ロンドン。
ロンドンの街とは違って すこし長閑ではあるけれど・・・
それにしても 自分が住んでいる場所に あんな大群の牛が
訪れるだなんて 思ってもみないですよね!!

ちなみに・・・ 家族では 通り側の部屋で寝ている私だけしか
これを目撃しませんでした。

最初は 家族にも信じて貰えなかったけど(笑)

それにしても・・・ 写真 撮っておけばよかったーーーーー!!!(悔)
PR
今朝 さぁ~ 出掛けよう!・・・と車に乗り エンジンをかけ様としたら
「ジジジジ」・・・と聞こえるだけで エンジンが掛からず・・・

何度も チャレンジしましたが 一向にかかる兆しなし。

日本車だし 壊れにくいと思ってましたが 購入してから3~4年くらい?・・・。 

敏君に電話して バッテリーだけじゃなさそうだし 車修理会社で直してもらおうと
決めて すぐに連絡し 夕方に担当の方が取りに来てくれました。

・・・という事で 今日の夕方から 私の車は無し。
台車も 残念ながら 貸して貰えず・・・><ふ~っ。

車無しの生活になった途端 何だか 心もとない・・・というか。

早く 車が直って戻って来ますように・・・
と願いつつも 修理代も少し気になる私でした。。。
MOT以外で 車屋さんに修理に出したのは初めてなので 
ちょっと...ドキドキです(汗)
 
どうか、高額でありません様に・・・
 

今日の昼間は 英語のレッスン。

Sawaのバースディケーキについての話や
ローマ旅行の話 クリスマスメニューは何にしたの?
・・・などなど。

サンドラは 「クリスマスプディング」が大好物だとか。
クリスマスプディングとは...イギリス伝統のクリスマスケーキです。

一昨年のクリスマス 試しに買って食べてみました。
お友達からは とても食べれる物ではないと聞いていたのだけど
見た目は フルーツパウンドケーキのドーム型で
まぁまぁ見た目は良いのです...^^

実際食べてみたら 一口でゴメンナサイ...と言った
お味でした^-^;

「食べる前に少し温めて お砂糖なしのホイップクリームを
添えて頂くと美味しいの」...と説明してくれたサンドラでした。

全然美味しくなかった・・・とはとても言えなかったケド。

あと数年居たら 私も美味しい!!...と感じれる時が来るのかな。

昨日 発った両親は 無事日本に着きました。

良かった~

空港まで 見送れなかったけど すんなり出国できた様だったので 
連絡が来た時はホッとしました。

ところが・・・夕べ 兄から連絡があり 残念な事におばさんは亡くなりました。

私にとっての転機がおとずれると いつも励ましてくれていた優しいおばちゃんでした。

UKに移住すると決まった時だって 
「○○ちゃんなら大丈夫だよ~ でも今度会える時は 生きているか分からないよ~」
・・・と話していた事を思い出しました。

その事を思い出すと 今も涙が出ます。。。(涙)

勿論 そんな事あって欲しくない・・・って思っていたし 
そんな事ありえない・・・って思ってたから。

日本に帰国したいとも思いましたが 遠いから夏に帰って来た時にでも・・・
って事になり 遠く離れた所からですが・・・

 いつも美味しいぼた餅を 沢山作ってくれた事とか。
 
 体の悪いおばちゃんを思って キッチンでお手伝いをした時に 
 おばちゃんが色々話して聞かせてくれた事とか 。
 
 おばちゃんのお家に泊まった時には 必ず 朝食に美味しい
 甘鮭の焼き魚を出してくれた事とか。(私の希望)  

おばちゃんの事を 沢山 思い出し・・・
供養したいと思っています。
 

我が家に 可愛いお客様です!

今朝 お庭を見たら 二匹の子ぎつねが。。。

「子ぎつね」
我が家のカメラで ズームを使って これが精一杯^-^;
小さくて 見づらいですが・・・>。< 






お日様にあたりながら じゃれ合って遊んでいました。

可愛いーーー!!・・・と 見入ってしまったわぁ。

夜は たまに見かける事もあったのですが こんな明るい時間に
見たのは初めてっっ。

娘達も 大興奮してましたが 騒ぎ声が聞こえると逃げちゃうので
息をのんで そーっと見てました。

実は 昨日の朝も来てたんですよね~

我が家のお庭は お散歩コースなのかな・・・*^-^*
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[04/28 菜々まま]
[04/16 Noriko Yoshida]
[04/06 Noriko Yoshida]
[04/05 菜々まま]
[02/28 菜々まま]
プロフィール
HN:
yukapanda
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】