忍者ブログ
家族の事・趣味・日々の出来事を日記にしてみました。。。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘のみ 日本へ帰国。。。

これを聞いて 色々な方々から
心配でしょ?...決断に苦労したでしょう...だとか
娘さんの為には とても良い経験だよね...だとか
沢山の優しいお言葉を頂きました。

私達の中では Suzuが中学入学するタイミングで帰国。。。が大前提にあったのですが
旦那さんのお仕事の都合で 残念ながら 家族4人揃っての帰国は難しくなりました。

勿論 お仕事あっての 今の生活なので 仕方ありません。

旦那さんを残し 3人で帰国、
3人が残り Suzuのみ帰国、
どちらの選択肢も 私にとっては苦渋の選択でした。

旦那さんも娘も、どちらも大事、
そして、どちらも心配。。。

そこで 決断の決めてとなったが
日本に両親が居てくれているという事。

娘を 約2ヶ月間くらい預かってくれるかどうかの相談を
快く受け入れてくれました。

娘の方も 優しい祖父祖母と一緒に暮らせる事に 大喜びでした。
(確かに! 毎日小言を言われる事から開放されるからね^-^;)

いつになっても 両親には頼ってばかりで申し訳ない気持ちですが
あの時 自分が とてもホッとした事を覚えています。

それと同時に
少しの間 会えない時間は プチ反抗期でもある娘にとっても
それにいつも 格闘している私にとっても
お互いに良い時間と経験になるかな~とも思いました。

何はともあれ
このような決断となり 娘を
UKまで 迎えに来てくれた両親
日本で 迎え入れてくれた両親には 感謝の気持ちでいっぱいです。

空港で撮った 家族4人の写真。思い出の一枚。。。




その時 
PR
いよいよ 明日 両親と共に Suzuは本帰国。

まだ先、と思っていたら アッと言う間でした。

最後に ロンドン観光を・・・とSuzuに何処へ行きたいか聞いてみたら
「科学博物館」に行ってみたいと・・・



お友達が何度も行っても楽しい所だよ、と聞いていたらしく
気になっていたみたいですね。

(それにしても 両親に似ず 博物館、美術館好きな子です^-^;)

Sawaも一緒に楽しめるくらいの内容なので
子供を一緒に出掛けるには いい場所かもしれませんね。

お土産Shopも Scienceらしい なかなか面白い物が売っていてヨカッタみたいです。
「一つずつ何か買ってあげるよ」...と チャチャ様からの優しい一言で
二人は 楽しいお買い物ができた様です。



私と母は コベントガーデンに。
父とSuzu、Sawaは博物館へと 別行動をとりました。

母とは ビーズショップへ行きました。
何となくイメージしているネックレスがあるらしく 材料が揃うならば
自分が作ってあげれるかも...と思ったからです。
確かに 買うよりも間違いなく自分好みの物が手に入るし
作った方が安いし。

意外と 沢山の素敵な石があるので 母は迷ってました^^

お昼の時間が近づいてきたので 父と娘達と合流。



お昼は V&Aミュージアムの素敵なカフェでランチです。



ここは 本当に素敵!!!
両親とSuzuは 隣の自然史博物館を訪れた時も ここでランチをして
スッカリ気に入ったらしく 2回も来れて 喜んでました。

食事も とても美味しいのですよ^^



さりげなく使われている Burleighの食器が!! オシャレですよねーーっ





その後 テロテロ歩きながら バス停を見つけて



マーブルアーチ方面へ。



この日は とてもお天気が良かったので
バスから眺めたハイドパークには 日向ぼっこしている沢山の人が。。。

確かに・・・太陽にあたりたくなる気持ち、分かります。。。



お出掛け日和な イイ日でした。
帰りは のんびり82番のバスで2階からロンドンの町の景色を
楽しみました。

あまりに気持ち良すぎて うたた寝してしまった...私かっ^-^;








  



お天気がヨカッタので 両親とKensington Gardens
に出掛けてきました。

朝早く出かけてきたのですが 公園にはお散歩やジョギングしている人が沢山いました。



ベンチに座って お日様にあたっているだけで 気持ちがいいですよねーー。



ケンジントン宮殿正門の前で・・・





キラキラした門が印象的でした。。。

宮殿の側には 湖が・・・。これもまた絵になります。



お散歩している犬も 湖の中へ。。。気持ち良さそう^-^














公園にあるベンチが好き^^



春が終わり 夏になったら この木々たちも いっぱいの緑になるのでしょうね。。。
見える景色も違うのだろうなぁぁぁ



「ピーターパン像」



よーく見ると 天使、うさぎ、リス、ねずみ。。。







この後は バスに乗ってピカデリー方面に向かい
お昼を食べ 三越に寄り道して て帰って来たのでした。




お天気が良くて ホントによかった~~!




Sawaの学校で リコーダー発表会がありました。



Y3から このリコーダーをを必須で習うのです。
ちょっと意外でした。。。

でも それこそ日本の小学生は 縦笛は必須なので
助かります。

Sawaのお隣の子...SawaのBest Friend ^-^
(お顔は 載せる事ができませんが。。。)
イスラムの子で 目が丸くて 性格の明るい 可愛らしい子です。

Sawaの学校は とにかく色々な国の方が通っているので
異文化、宗教に抵抗なく仲良くなれる事は とても良い事だなぁ~と思います。



とーっても仲良し。
日本に帰る前に プレイデート出来るといいね!
両親に どうしても あの美味しいスコーンを食べさせたいと・・・
あの街に行ってきました。

「Chipping Campden」

Badgers Hall のスコーンは ホントに最高!!
外は カリカリ、中はふっくら^-^



両親も これが美味しいスコーンの味ね、覚えておこう...と
喜んでくれてました。





美味しいスコーンとランチを頂いた後は

「Castle Combe」に。。。



ここは 絵葉書の様な景色で とても綺麗なんです。
絵本の世界にいる様な・・・



お決まりの パブで一杯^-^





ハチミツ色の建物と 緑と 水・・・ これらが組み合わさると こんな景色*^-^*
素敵ですよねー。

次は 南下して 「Bath」へ。。。

この町は コッツウォルズの他の町に比べると全く違う雰囲気。
ここを訪れるのは2回目ですが やっぱり素敵な所でした。

食べ物も お土産屋さんでさえも 気の効いたオシャレな物が多い様な気がします。







ここでお決まりに食べて帰る ピザ屋さんに 勿論寄り道して帰って来たのでした。

日帰りで コッツウォルズ。
少々 急ぎ足だけど 十分楽しめました^^v






カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[04/28 菜々まま]
[04/16 Noriko Yoshida]
[04/06 Noriko Yoshida]
[04/05 菜々まま]
[02/28 菜々まま]
プロフィール
HN:
yukapanda
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】