忍者ブログ
家族の事・趣味・日々の出来事を日記にしてみました。。。
[1507] [1506] [1505] [1504] [1503] [1502] [1500] [1501] [1499] [1498] [1497]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次の日になったら 気温が昨日よりも上がり
運河が 一気に溶けてきてました。

これにはビックリ!

昨日の夜 運河を歩いた自分達が 夢だったのか???・・・と
思うくらい 信じられなく...そして 昨日歩いておいて
よかったよねーーっと口を揃えて皆で話してました。

考えると 貴重な体験でした==3



このオランダ旅行のメインイベントは 「アンネ・フランクの家」を訪ねる事でした。



ドイツのフランクフルトから アンネフランク家族が 捕まってしまうまでの
2年間 隠れ家として住んでいた家が このアムステルダムにあり
その生活していた様子が そのまま保存してあり
ミュージアムとして一般公開されています。



お話を読んだ人なら分かる 隠れ家に続く本棚のドア。
このカムフラージュされていた本棚を Suzuも私も どうしても見たくて
そして 窓も開けれず 音も出さずに ひっそりと2年間住んでいた部屋も
どんな様子なのか とても興味がありました。

Suzuは 何度も この本を読んでいるので
しかも その頃のアンネの歳と自分がそんなに変わりないから余計に
隠れながら住んでいた時 どんな気持ちだったのか...とか
どうやって 辛い気持ちを乗り越えられたのだろう...とか
色々 考えたり 感じる事が出来たみたいです。

実際のアンネの書いた日記も 見る事が出来たりして
字が自分よりずっと綺麗だ、とか
文の書き方が上手、とか呟いてました。

きっと 本で読んだよりも もっと深く 出来事を知る事が
出来てよかったのでは、と思います。

Suzuのみならず アンネ・フランクの世界に 入り込んでしまった私達でした。
それくらい 見に行って正解な場所でした。

人種差別・・・考えさせられました。
正直 今の自分にも どこかで人種差別をしている心があるからです。
ダメですね...昔の出来事や印象で人を決め付けては...。

色んな世界を知る事は 大事だなぁ~って思いました。

ちょっと 話しが重たくなったので 切り替えて...^^

ミュージアムの中にCafeがあったので 休憩。



このデザインも素敵です。
やっぱり ここでも北欧チックだなぁ~って感じました。

お昼には アンネフランクミュージアム近くにある
パンケーキのお店に行きました。



ここが 結構 人気のお店らしく
私達は 開店時間前に着いていたのに 既に行列が出来てました。

それも納得!
店内は レトロな雰囲気で素敵だし
出てきたパンケーキも 最高に美味しかった!!
今まで食べた中で一番美味しいかも。



パンケーキと言っても 私達が想像するホットケーキとは違い
見た目は クレープの様...
このとおり 私がオーダーした「ハム&チーズ」は 薄いクレープ生地に
具が挟まって焼いてある感じ。食感は サックサク!!
激ウマでした*^-^*





お腹がいっぱいになった後は 必ず歩く。。。

街を探索。
建物が 可愛らしいのです^^
運河沿いには この様な建物が揃って建ち並んでます。

トラムに乗りました。





面白いんです!
車掌さん??なのか 切符を売る人なのか?
車両の真ん中に この様に切符売り場?があり

切符は 乗ってから買います。

今までにもトラムは乗りましたが
このシステムは アムスだけなのでしょうか??
面白いですよね。

アムステルダムの中央駅。


東京駅のモデルになった駅・・・だそうですよ。
確かに 似てる。。。
歴史ある大きな駅でした。

面白い光景。





さすがヨーロッパの国なだけに 
こんなユニークな^-^
面白いですね、チェスで遊んでる。。。
チェスって やったことないから分からないなぁぁ...
PR
● COMMENT ●
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[04/28 菜々まま]
[04/16 Noriko Yoshida]
[04/06 Noriko Yoshida]
[04/05 菜々まま]
[02/28 菜々まま]
プロフィール
HN:
yukapanda
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】